前へ
次へ

義務的ならないように

学校を卒業し、始めての就職が決まると就職祝いをもらう人もいるのではないでしょうか。お世話になった人や親戚などからの就職祝いはとても嬉しいものです。感謝の言葉とともに何かプレゼントしたいと思う人もいるかもしれません。せっかくお返しをするのであればマナー良くしたいものです。就職祝いのお返しは、初任給をもらってからが良いとされます。自分で稼いだお金で心のこもった贈り物をしましょう。高いものである必要はありません。これまでの感謝の気持ちや今後の目標などとともに贈ると喜ばれるのではないでしょうか。就職祝いのお返しはあくまでも気持ちが大切なのであって、義務でするものではありません。相手のことを考えた贈り物選びが大切です。

Page Top